本文へスキップ

江東区亀戸の大島行政書士事務所は会社設立、飲食店業許可、遺言書作成など幅広いサ−ビスをご提供いたします。

TEL. 03-5626-6361

受付時間 平日9:30〜17:30
(事前にご連絡いただければ土日祝日、夜間対応可)

代表プロフィ−ルPROFILE

トップペ−ジ > 事務所概要 > 代表プロフィ−ル

プロフィ−ル

行政書士・税理士 大島崇史


日本行政書士会連合会 登録番号第12082246号   
東京都行政書士会 会員番号第9270号

日本税理士会連合会 登録番号第121488号


〜略歴〜

昭和61年生まれ、東京都江東区出身。
東京富士大学卒業、明治大学会計専門職大学院修了。

大手税理士法人での従事経験を経て、2011年に大島税務会計事務所に入所。同年に大島行政書士事務所を開設。


経歴

昭和61年1月13日 栃木県足利市にて出生

出生後しばらくは母親の実家、栃木県足利市で過ごし、頭が座った頃、東京都江東区に上京する。

小学生時代

子供のころは特に目立ったところがなく、なにをやっても「普通」の子供でした。

中学生時代

私立安田学園中学校に入学し、陸上部に入部。人一倍負けず嫌いの性格が開花し、それなりに足が速くなる。
しかし、「部員が少ない」という理由から退部。
その後、スカウトされ野球部に入部。
野球のル−ルも知らずに試合に出場し、打った後3塁に走るという珍プレイを披露。

高校生時代

私立安田学園高等学校に入学し、野球部に入部。
野球が下手なのにもかかわらずピッチャ−を志願。左投げのアンダ−スロ−投手となる。
あまりにボ−ルが遅いので「打ちづらい」と評価を得るが、
周りのレベルについていけず、1年で野球部を退部。

その後、コンビニ・ガソリンスタンド・ス−パ−、貨物分配などのアルバイトを転々とする。
勉学がおろそかになり、大学は推薦入学で滑り込む

大学生時代

東京富士大学に入学。
バイト三昧の日々をおくり、進学が危ぶまれる。

大学3年生のころ不安を感じ、真剣に将来について考え始める。
「法律は知らないと損する」と思い、法律関係の資格をとることを決意。
友人に勧められ税理士の勉強を始める。
朝5時起き、夜12時就寝の「5時間睡眠勉強法」を打ち立て、
資格勉強三昧の日々をおくる。

大学院生時代

明治大学会計専門職大学院に入学。
会計や税法を学びつつ、税理士試験合格を目指す。
修士論文を作成し、無事終了する。

税理士法人に入社

大手税理士法人に入社。
様々な経験を得るも、業務の膨大さに体調を崩す。

試験勉強専念

退職後半年の間、税理士試験の勉強に専念する。
その結果、2010年の税理士試験にて合格する。

2010年8月 大島税務会計事務所に入所

2010年8月の税理士試験後、しばらくは休んで合格発表を待っていようと思っていたところ、
母親から「明日からうちの事務所にきなさい」との指令を受ける。

2012年8月に税理士登録。
同年10月に行政書士に登録する。
「会計・税務のわかる行政書士」として日々邁進中。

趣味

野球

草野球チ−ムに所属し、月2回程、江戸川の河川敷で野球をしています。
ポジションはセンタ−かピッチャ−。
東京税理士会江東東支部の野球部にも所属。

楽器演奏

高校生のころから、趣味でバンド活動をしています。
ギタ−→ボ−カル→ドラムと転向を繰り返し、今はベ−スを担当しています。
上手くはないです。

ゲ−ム

私も妻もインドア派なので、休日は妻とゲ−ムしていることが多いです。
テイルズシリ−ズ、龍がごとくなど妻とワイワイ言いながらやっています。
一時期、ポケモンにハマりすぎて、友達に注意をうけたりしました。


バナースペース

大島行政書士事務所

〒136-0071
東京都江東区亀戸6−58−11
 亀戸ESビル4F

TEL 03-5626-6361
FAX 03-5626-6362
mail info@oshima-gyosei.com