本文へスキップ

江東区亀戸の大島行政書士事務所は会社設立、飲食店業許可、遺言書作成など幅広いサ−ビスをご提供いたします。

TEL. 03-5626-6361

受付時間 平日9:30〜17:30
(事前にご連絡いただければ土日祝日、夜間対応可)

よくあるご質問FAQ

トップペ−ジ > よくあるご質問

目次

会社設立関係
準備中

会社設立関係

Q.個人事業にするか法人化するか迷っています。

A.当事務所の法人化のメリット、デメリットをご確認ください。
  税金面などもご検討する必要がございます。

Q.定款って何ですか?

A.「定款は会社の中で、最も重要な規則を定めたもの」です。
会社を作る場合には、必ず定款を作成し、公証役場の公証人の認証を受けなければなりません。
また、定款には必ず記載しなければならない「絶対的記載事項」、記載された場合のみその効力を生じる「相対的記載事項」、あえて定款に記載することで決まりごとを明確にしておく「任意的記載事項」がります。

Q.定款の「事業目的」って何ですか?

A.事業目的は、これから会社が行う事業内容を記載したもので、設立後、会社の登記簿謄本などにより外部  に公表されるものです。
  定款に記載した事業目的以外の事業を行うことは禁止されています。
  もし、定款に記載されていない事業を行う場合は定款の変更をしないといけません。
  また、許可申請をする際には、一定の事業目的が含まれていないと許可がおりない場合がありますので、  適当に書いてはいけません。



バナースペース

大島行政書士事務所

〒136-0071
東京都江東区亀戸6−58−11
 亀戸ESビル4F

TEL 03-5626-6361
FAX 03-5626-6362
mail info@oshima-gyosei.com